プロフィール

初めまして、Branca(ブランカ)と申します。

こちらのページに来てくださって、ありがとうございます!

Brancaとはポルトガル語で「白」という意味で、女性の名前としても使われています。

私は日本人ですが、ブログではポルトガル語への憧れも表現して、「Branca」と名乗ることにしました。

某ゲームのブランカ(緑の人)とは全く関係ありません。笑

私、Brancaはアラサーの一児の母です。

普段はフルタイムで働きつつ、育児の合間に語学の勉強をしています。

でも仕事は外国語は全く必要ない業種。

そんな一見、外国語に縁のない私が、いかにポルトガル語というニッチな言語にハマっていったかを少しお話させてください。

目次

英語が好きなのに勉強できなかったジレンマ

勉強に悩むイメージ

私はもともと英語が好きで、中学で英語に出会ってからその面白さにハマりました。

面白さにハマってからは、自分から英会話スクールに通ったり、語学研修に行ったり、趣味の範囲で英語を勉強するようになりました。

そう、趣味の範囲で…

私は旅行で困らない、日常生活程度の英語力しかありませんでした。

仕事にも活かせる武器といえるほどの英語力は身に付けられなかったのです…。

それはなぜか?

そんなこと?と思われるかもしれませんが、私の「やる気の波」に原因がありました。

英語は好きだし、興味も失ってはいない。それなのにどうしてもやる気が出ない…。

そんな気持ちの波に翻弄されていたんです

気分転換のために、勉強法のアプローチを変えてみたり、英語で映画を観たりもしました。

それでも、私のやる気アップには繋がりませんでした。

時間はどんどん過ぎていき、もう今日はいいや、また明日からちゃんとやろう…と。

しかし明日になっても、やる気は戻りません。

「私は意志が弱いのか?飽きっぽいのか?」

継続できない自分に腹が立って、ついには英語の勉強をやめてしまったのです

どうしたら続けられるのか?

勉強方法を模索するイメージ

今思えば、私は疲れていたのかなと思います。

勉強するほどに無意識に人と比べてしまって、楽しくもないし、常になにか欠けているように感じていました。

だけど、勉強をやめて楽になったかと言えば、違います。

勉強してもしなくても、頭の片隅には常に英語の存在がありました。

やっぱり私は英語が好きなんだな…と改めて感じた瞬間でした。

そこから私は、勉強方法についてもう一度見直してみることにしました。

・語学学習は継続することが一番大切。

・英語を勉強しようとするから苦しくなる。

・今までのやり方から変える必要がある。

…それじゃあ、英語「で」なにか学んでみたらどうだろう?

まず、私は自分の興味のある料理や、メイクについての動画を観てみました。

関連する単語やフレーズも繰り返し同じものが出てくるので、慣れてくると英語そのものを勉強するより面白くて、楽しかったです。

でも、どこか心の中で「ほんとにこれでいいのかな…?」とも感じていました

突然聴こえてきた歌声

私は家事をしながら、いつもYouTubeで音楽を聴いています。

その日も何気なく聴いていると、突然、自分の心に響く歌声が聴こえてきたんです。

なんて歌っているか全然わからなかったのに、ですがw

「えっ何これ!これは何語??」

私は思わず手を止めました。

「…ポルトガル語?ブラジル?」

それがポルトガル語との出会いでした。きっかけはほんとに些細なことだったんです^^;

すぐに曲を検索して、英訳された歌詞を見ながら何度も聴いたものです。

それが、こちらの曲です。

…そうするうちに今度は、歌詞そのままで理解したい!と思うようになりました。

そこからポルトガル語を学べるサイトや参考書を探して、独学がスタート。

ゼロから学ぶときめき

ときめきを連想するイメージ

全然馴染みのない言語をゼロから学んでいくのは、とっても新鮮で面白いんです。

わからないことが理解できていくたびに感じるときめきは、かつて英語にハマった時の気持ちも私に思い出させてくれました。

そしてあるとき、気付いたんです。

「私、ポルトガル語の勉強する時、英語で考えてる!」

ポルトガル語は、単語や語順が英語と似ている部分が結構あるので、日本語で考えるより英語の方がスムーズに理解できるんじゃないかと思います。

私は知らず知らずのうちに、英語を使ってポルトガル語を学ぶことができていたようです。

そして、ポルトガル語を勉強していると、英語がちょっと簡単なように思えてくる錯覚も感じられて嬉しかったりw

英語の勉強を一度諦めてしまっていたからこそ、別の言語と英語を合わせて学ぶ楽しさをより味わえているのかなと思ったりします。

ポルトガル語のおかげで英語の勉強意欲も湧いてきて、英語力も以前より伸びました。^^

一緒にポルトガル語の世界に触れてみませんか?

新しい世界を連想するイメージ

英語はこれからもますます必要とされる言語です。

英語ができれば、世界は広がりますよね。

だからといって、英語さえ出来ればいいか?というと、それは違うと私は考えています。

英語は世界共通語として使われていますが、母国語とは別の第二言語として英語を使っている人の方が圧倒的に多いです。

少し想像してみてほしいことがあります。

例えば、外国の人がつたなくても、一生懸命日本語で話しかけてくれたら、うれしく感じませんか?

その理由は、私たちにとって日本語が母国語だから、より私たちの心に響いてくるんだと思います。

それは世界中の人もきっと同じで、それぞれの母国語だからこそ伝わることもあるはずです。

英語以外の言語を学ぶことで、言葉以外にも、その国の文化や価値観についても知ることができます。

実際、私はポルトガル語の勉強をとおして、英語とはまた違う面白さを知って、世界の多様さを改めて感じているところです。^^

私は、英語を学んでいる方に「英語を応用して他言語を勉強したら、もっと面白いよ!」ということを伝えたいです。

かつての私のように、もし英語の勉強のやる気が出ないと悩んでいたり、英語疲れを感じているなら、一度やってみてほしいなと思います。

ここで一緒にポルトガル語の世界にもちょっと触れてみませんか?

まだまだ勉強中の私ですが、英語もポルトガル語も、たのしく学んでいきます^^

最後に、タイトルのBom diaは、ポルトガル語で「おはよう」の意味です。

今日もみんな、いい一日になりますようにと願って、このタイトルにしてみました♪

最後まで読んでくださってありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

このブログを運営している人

ブラジル音楽がきっかけでポルトガル語の学習を独学で始めました。
英語とポルトガル語をたのしく学ぶために、いろいろ試行錯誤中です。
学んで得た知識や気付きなどを記事にしています♪

コメント

コメントする

目次
閉じる